中と外が緩やかに繋がる家

  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家
  • 中と外が緩やかに繋がる家

STORY

  • 中と外が緩やかに繋がる家

    中と外が緩やかに繋がる家

    「自然が豊かで静かな場所に住みたい」そんなご希望のお施主様が選択されたのは、田園風景を眺められる土地。

    この素敵な風景に溶け込むように、外壁材は焼杉を使用して周囲との調和を図りました。

    「一軒家に住む」より「暮らしを楽しむ」にフォーカスを当て、家族みんなが笑顔になれるように。

    迫力のある大開口サッシは、中と外を緩やかに繋いでくれます。