現場確認 海

投稿日:2020年06月30日

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

設計・インテリア担当の大槻海です(^^)

 

 

 

 

 

 

今日は、前回も少しご紹介させて頂いたお家の進捗状況をお見せします!

 

 

 

 

 

 

舞鶴市愛宕下町で工事中のお家なのですが、7月末にインスタライブを開催します(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観は、1階正面の『外壁部分全面』に檜格子を取付ければ完成です。ここまで格子を活かしたデザインのお家は珍しいのではないのでしょうか。完成が待ち遠しいです!

 

 

 

 

 

 

続いて、玄関に入るとまずこちらが目に飛び込んできます。壁面一面にモールディングを施しました。

 

 

 

 

 

 

この奥は玄関収納になっているのですが、「玄関収納に入るドアは目立たせたくない」という僕の要望(笑)から、ドアもオーダーで製作し一体感を出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり難しい施工だったと思うのですが、現場監督が知恵を振り絞って考えてくれました!

 

 

 

 

 

 

続いて、リビングの壁一面に『ポーターズペイント』を施工しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?この質感。
溜息が出るほど美しいってこの事です!

 

 

 

 

 

 

この仕上材は光の当たり具合によって表情が変わるので、どこに施工するのかがポイントです。

 

 

 

 

 

 

という事はですよ?窓の大きさや位置を決める設計段階からポーターズペイントを施工する部分を決めておかないといけないという事です。

 

 

 

 

 

 

間取りが決定して仕様を決める時に「ポーターズペイントを使いたい!」と思っても、その良さが発揮できる場所が無いかもしれません。間取りをご提案する段階で、どこまで設計士が完成形のイメージをしているかです。

 

 

 

 

 

 

続いてキッチン周辺はこのような感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンの背面には、『ソリド』を施工しました。
弊社HPの施工事例に掲載されているお家でも使っていますが、これまたカッコいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンはサンワカンパニーの『グラッド45』を設置します。オールステンレスが特徴の美しいキッチンです。

 

 

 

 

 

 

お引渡しまでは傷防止シートが剥がせず全貌が分かりにくいので、代わりにメーカーさんからお借りした画像を・・・。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも見どころはたくさんあるのですが、全てお見せするとインスタライブに影響が出るので、ここまでにしておきます!笑

 

 

 

 

 

 

インスタライブの詳細は追ってインフォメーションにアップしますので、楽しみにしていて下さい!

 

 

 

 

 

 

設計・インテリア担当

大槻 海

2020年6月30日 投稿|