間取りのご紹介 海

投稿日:2019年06月22日

皆さんお久しぶりです!
舞鶴スタジオの大槻海です!

 

 

 

 

 

いつもはSNSを担当しているので、
ブログを書くのは数か月振り?です(・ω・)

 

 

 

 

 

さて、本日は最近つくった間取りの一部をご紹介します!打合せを進めていく中で違う土地になりボツになったものや、毎週開催している設計研修で作成したものになります!

 

 

 

 

住宅に携わり10年経ちますが、ずっと感じるのは「間取りで悩まれている方がとても多い」という事。そんな方に少しでも参考になればと思います(*^^*)

 

 

 

 

 

まずはこちら!
「田園風景を眺める家」

 

 

 

 

 

BOXを組み合わせたシンプルな外観デザインの家です。ガルバリウムと塗壁のバランスが◎。

 

 

 

 

この間取りは使い勝手の良い動線と風の通り道を考えてつくりました。リビングは段差を付けて食事をする場所と寛ぐ場所で空間を分けています。寝室、バルコニーから眺める景色は最高です(*^^*)

 

 

 

 

 

ちなみに先ほどの家にちょっと和をプラスするとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間取りはあまり変えていませんが、屋根形状と外壁材を変えるだけで違った雰囲気になりますね。

 

 

 

 

 

続いてはこちら!
「心地よい風が吹く家」

 

 

 

変形地の土地に合わせて間取りを台形にしました。
こうする事で無駄なスペースは出来ませんし余分なコストもカットできます。

 

 

 

 

年間と通して一番日差しが強く、尚且つ長時間日が当たる西側にサンルームを設けました。洗濯物が早く乾くので家事の時短に繋がります。

 

 

 

 

 

そして最後はこちら!
「中と外が緩やかに繋がる家」

 

 

 

 

最近ご要望の多い平屋です。
平屋は「動線」と「日当たり」が大きなポイント。
どうしても廊下が長くなってしまいますが、ただ長い廊下にするのではなく他の事にも利用できる利便性の良い廊下にしないと損です!

 

 

 

 

 

また部屋が全て1階なので防犯面で注意が必要ですね!キッチンは最近流行りのコの字型です(*^^*)

 

 

 

 

リビング・ウッドデッキ・和室に繋がりを持たせているので、一体の大きな空間として利用できます。

 

 

 

 

 

今回は以上です!

 

 

 

 

 

少しでも家づくりのご参考になったでしょうか?(・ω・ )他にもお伝えしたい事があるのですが、長くなるので次の機会にお話します!

 

 

 

 

 

それでは失礼します!
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

設計士 大槻 海

2019年6月22日 投稿|